Web 句 会 入選発表

 


8月25日〆切>  課題 「賑やか」 入選発表

<選 者>       尾藤 一泉
    
<入選作品>

人気歌手のライブは会場まで一体となり、あの騒音に酔いしれる。外から見ている者には理解不能だが、あのリズムの中の一体感は、現在の賑やかさをよく捉えている。闇を裂くの下五が効いている。

原宿が賑やかなのはよく知られたことで、珍しくもないが、自分を異邦人と捉えた感覚が優れている。
 雅号とマッチして面白い。

最近のチャクメロは選び放題。クラシックからジャズ、ヘビメタまでさまざまだが、シンとした会議中の着信は、本人も困るほど賑やかだろう。

時事ネタで、面白い作品。総書記のひとことですべてが動く国家。日本海の波が高いのは気候のせいだけとはいえず、総書記の舌がかき回しているともいえる。

人生にとって、出生はひとつの始まり。泣く声が賑やかであるほど、ホットする。少子化時代に、もっと呱々の賑やかさを楽しみたいものである。

<惜しかった方々>虎の尾さん、くるま好きさん、トシちゃんさん、えんぴつさん、は、いい線まできていましたが、入選の5句に比べ、やや力不足でした。今回は残念でした。また次の課題でがんばってください。

<賞 品>
    上記5名の方には、尾藤三柳の著書を差し上げます。

    28名の皆様、ご投句ありがとうございました。